上を向いて生きる

気づいたらアラ還 これからも私らしく前向きに!

海を隔てた隣の国の話

f:id:nanami3964:20201027221514j:plain

目黒区のタワーマンションの住民から現金約600万円を脅し取ったとして、19才と

17才の少年3人が逮捕された。決めては現場周辺や沿道の防犯カメラの映像だったそうだ。

また、ガス点検を装った強盗も捕まったが、これも防犯カメラの映像らしい。

悪事をして捕まるのはいい、ほっとするし当然だ。だけど、最近のこのような

事件の逮捕は全て防犯カメラが決め手になっているように思う。頼もしい反面、

どこまででも追跡されてしまう恐さがある。

去年だったか、渋谷のハロウィンで酒に酔って車を破壊した若者も、防犯カメラ

の追跡だった。いつの間にかの監視国家。監視世界。

全てを監視されていると思うとうすら寒くなる。

 

話変わってアメリカの話。大統領選真っ盛りですが、それにも関係大ありの、

最高裁判事の話。トランプ大統領が連邦最高裁判事に指名したエイミー・バレット

高裁判事の就任を上院が可決した。

 

これで、保守派が6人、リベラル派が3人となる。最高裁判事は終身制だそうだ。

なんで終身制!?って思ってしまう。

死ぬまで。引退なし? 日本の天皇みたい。いや、天皇も今回は引退したし。

理由はわからないけど、終身制ってなんか問題ないですか。

パレット氏は人口妊娠中絶や医療保険制度にも否定的な姿勢を示しているそうだが、

同じ女性として、望まない妊娠した女性に対して、中絶を認めないというのは

どうなんだろう? 嫌でも生んで育てろと? 理解できない。

 

詳しく知っているわけではないので何ともいえないが、保守派が多数になることで、

自国第一主義がさらに進むことが危惧されますね。今後、マイノリティへの今までの

判決も覆されていくような気がします。

世界はどうなっていくのだろう。

 

あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

50代に必要な貯金額はいくらか?

f:id:nanami3964:20201026181950j:plain

「50代の下回っているとまずい最低貯金額はいくらか?」というのが、ネットニュースに載ってました。

 

まずは最近の50代の貯金事情ですが、国の家計調査(2019年)によると、世帯主が

50歳~59歳で2人以上の世帯では、平均貯蓄額がなんと「1,704万円」!!

本当にそんなにあるのか( ゚Д゚)

 

しかし、同年の金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」では

日常利用する生活費以外の「運用の為または将来に備えている金額」では

2人以上世帯では2割以上、単身世帯では4割近くがゼロだそうです。

平均値より実態に近いとされる中央値は、2人以上世帯で600万円、単身世帯で

54万円だそうです。

この辺だと、なんか実態と近いような気がします。

 

そこで、「最低限ここまで貯めておかないと危ない」貯金額はいくら?  ですが、

世帯別に解説されていて、私の関係する「独身の会社員例」はこちら

⇒今後かかるお金:老後資金

60~90歳まで30年間老後として、月平均20万円で暮らすとすると

7,200万円必要。

この時点でびっくりですね~。計算すればそうだけど、

トータル出されると、こんなお金あるわけないじゃんと思ってしまいます。

 

そして、今後もらえるお金:退職金+年金

定年退職で2,000万円 厚生年金月額15万円×25年(65歳~90歳)で合計6,500万円

いやいや、今時退職金2,000万円もらえる人がどれくらいいるのか。

定年まで1社で働き続ける人も少ないだろうし、第一そんなに出るのはお役所

か大企業だけ。日本の大企業比率は2ケタいかないと思いますが。

厚生年金もこんなにもらえない。

 

計算甘すぎるんじゃと思いますね。

記事によると、差額は700万円なので、60歳までに貯金できるか、60歳~70歳まで月5万円分だけ働けばよいと。

退職金ない人や自営業の人はこれより厳しい試算になると書いてはあったけど。

 

これを自分に当てはめてみると、何千万円も足りないことになります。

90歳まで生きるかわからないけど、でも両親長寿だし、可能性はある。(汗

その間に病気したりとか考えたら、目の前真っ暗ですね。

 

ずっと正社員で働いてきた私でもこんな感じなのに、非正規社員の方たちは

もっと厳しいのでは?

私たちが年金をもらうころに、その人たち(非正規の人や貯金が全くない人)は

どうして生きていくのか? いや、私みたいに焦っている人は少数で、みんな

悠々自適なんだろうか? とか、色々考えてしまいました。

 

そうなると、やっぱり正社員でいられるうちはどんなことがあっても会社に

いた方がいいのか?  嫌な話ですね。

 

今までなら、いたかもしれない。けど、もっと長い期間、自分で前向きに生き生き働くには、50代からリスタートしたい。そう思ってます。ただし、今からのリスタートで仕事があるかどうかはとっても不安。

ここは、なんとかなるさと楽観的に考えて、何とかならないときは生活保護かしら?それも、なんか嫌だな~。

 

ちなみに夫婦+子供(高校生)1人の場合はこちら

⇒今後かかるお金:老後資金

老後資金+教育費(大学進学費)+住宅費(ローン残債)

60歳~90歳まで30年間老後があるとして、その間月平均30万円で暮らしていくとすると1億800万円。

 

今後もらえるお金:退職金+年金

夫会社員 妻扶養内パートと想定。夫の退職金2,000万円、年金が2人合わせて

月23万円×25年(65歳~90歳)で合計8,900万円

 

差額3,600万円 60歳までにこの金額を貯める、もしくは生活費を25万円で抑えるよう工夫するか、夫婦で月10万円分、60~70歳まで働くだそうです。

 

あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

届いたスパークリングを飲み始める

f:id:nanami3964:20201025162920j:plain

週初めは特に気分が暗いです。やりたくない仕事だからかなあ。

でも、今日はテレワーク、web会議もないので、誰とも接することがなく

その点は気が楽です。

 

先日注文して届いたスパークリングを飲み始めます。

まず最初はやはりおフランスから(^^;)

 

nanami3964.hatenablog.com

 

 

f:id:nanami3964:20201025163046j:plain

「バロン・ダリニャック・ブリュット・ブラン・ド・ブラン」

世界でも屈指のリーディングカンパニーが造るハイクオリティな仕上がり

のスパークリングワイン! 淡い黄金色にきめ細かな泡がとても上品!

バターやケーキを思わせるフルーティーな香りに、フレッシュで非常

にバランスのとれた味わいのスパークリングワイン。 

by 東京ワインガーデン

 

おっしゃる通りでしょう。ハハハ。すっきりとして、癖のないワインです。

普通に美味しいです。

 

主に一人で飲んでますので、さすがに1回では飲みきれません。そこで

登場するのがフタ?栓ですよね。ワインも重要ですが、スパークリングや

シャンパンは特に泡ですから、中途半端に栓をするとすぐ泡がぬけてしまって

美味しくありません。

 

金額を出せばよい栓はあるのでしょうが、安くて良いものはないかと

探していたらありました。CALDIで。

 

f:id:nanami3964:20201025164132j:plain

f:id:nanami3964:20201025164155j:plain

550円税込みですので、お手軽価格ですが、瓶の口にピタッとはまります。

そして、一週間くらいおいておいても、次に開ける時には「プシュッ」といい音で

気を付けないと天井に飛んでいきそうな位に圧がかかってます。

 

一気に飲んでしまわれる場合はあまり関係ないですが、数回に分けて飲まざる

おえない方にはいいと思いますよ。

興味のある方はお近くのCALDIで買ってみてください。

 

  あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

放置している我が家の介護問題

f:id:nanami3964:20201025123412j:plain

昨日は学校2日目、今週は前回と違い良い天気で、気持ちもなんとなく

晴れやかです。

 

基礎講座は4回で、今回は2回目。前回はガイダンスと基礎の基礎の勉強。

今週も基礎の基礎の続き。でも、覚えること、ルールが多くてついていけるか

不安な日々。予習・復習をして何とかついていくしかないですね。

 

件数をこなしていけば、覚えられると思うのですが、1週間に1回なもんで、

なかなかすっと出てこない。(^^;)

若い人とはハンデがありますから、人一倍努力するしかないですね。

 

今日宿題をしていたら実家から電話が。私の親で、しかも私は一番下の子供。

年の離れた兄弟がいます。

なので、父親は90歳を超してます。母親も80台後半。大阪で2人で暮らして

るんですよ。

 

私たち兄弟は他の地方で親とは別居してます。これまで、色々あって、みんな

実家にはいたくなくて、離れていきました。

両親は誰か同居してほしいとずっと昔から思っているのはわかっているの

ですが...。

 

2人ともいよいよ高齢で、それでも2人で暮らしているのは立派です。

ただ、どちらかが寝たきりになったり、亡くなったら、何とかしなければ

とは思っているのですが、日々の生活にかまけて何もすることなく

今まできてしまいました。

 

父親は若い時から、自営業で社長をしていて、そして性格が災い(?)して

結局借金を負って倒産させてしまいました。

それが50代。その後、がむしゃらに働いて借金を返済し、年金生活に。

その後は趣味を活かしてNPO法人を立ち上げてました。

 

そのころはとてもやりがいがあって、老人といえども活き活きしていたのですが。

80代になって、それもたたんでしまうと何もすることがなくなりました。

 

周りの友人も次々と他界していき、最近は耳も遠くなったり体も弱ってきて、

みるみる、ただ寝て起きての生活になって、生活に張りがなくなってきました。

 

今は生きることも飽きた、なんてことをずっと言うようになりました。

父親を見ていると、長生きすることがいいことかどうかを疑問に思って

しまいます。

結局、人はずっと何かを追いかけていることが重要じゃないかと思います。

 

年をとっても活き活きした暮らしをするにはどうしたらいいんでしょうか。

自分でも考えてしまいます。

今の学校通いが、これからの生きがいにつながればいいなと思っています。

 

あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

ボージョレ・ヌーヴォーの季節がやってきました

 f:id:nanami3964:20201022193721j:plain

ボージョレ・ヌーヴォー」が昨日、羽田空港に到着したそうです。

といっても、解禁は11月の第3木曜日午前0時と決まっているので、今年は11/19

から販売されます。新型コロナウィルスの影響で、輸送機関に余裕を持たせるため、

早めの輸入になったようです。

 

今年は黒い果実の香りと、心地よい余韻が残る芳醇な味わいに仕上がった

輸入元 ソントリーワインインターナショナル 

 

いつも思うのですが、こういう文章表現が各ワインごとできる人ってすごい

ですよね。見習わねば。

 

ボージョレ・ヌーヴォーとは、フランスのブルゴーニュ地方の丘陵地帯、ボージョレ

地区で作られた、新酒(ヌーボー)という意味です。

品種は「ガメイ種」で、この地方の秋の収穫を祝って行われる祭りで捧げられた

のがはじまりと言われています。

 

なので、赤ワインは普通は熟成されたものが良いとされていますが、ボージョレ・ヌーヴォーは新酒なので、フレッシュな味わいになりますね。

私は赤ワインの重厚さが苦手だったりするので、ボージョレ・ヌーヴォー

比較的飲みやすかったりします。

 

バブルの時代はすごかったですね。それこそ、午前0時を待って、みんなで

乾杯してたような。商業主義に乗せられて、みんな踊ってましたね~。

 

毎年この季節になるとそんなことを思い出します。

 

  あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

テレワークの日々

f:id:nanami3964:20201021171044j:plain

10月から現場が変わり、自分でテレワークを選択できる仕事が多くなりました。

今日もテレワークでした。

テレワークで天国の気分の人と、そうでもない人といるんですよね。

テレワークだと、電車に乗らなくてもいいし、適度にさぼれるし、自由人の人は

まあ、天国でしょう。

 

でも、私は毎日テレワークだと、メンタルが参りそうです。家族がいる人は、

いい人もいるでしょうけど、私は一人住まいなので、毎日テレワークだと、

web会議でしゃべるくらいなので、雑談もないし、寂しいですね。

 

いや、週1~2回なら本当にいいですよ。でも、毎日だと嫌ですね。まだ、会社の

社員も知ってる人ばかりなのでいいですが、新しく入った会社で最初からテレワークとか、どうなんでしょ?

 

電車も最近満員ということはなく、適度な人込みです。あ、でも、すごく

天気が悪い日は、テレワークで良かったなあと思いましたね。

あくまで何事も適度がいいです。

でも、真冬は、暖房代がかさみそうですね。

 

今日もweb会議がありましたが、最近なんか標的にされているような。

「内容が薄いな~」とか「もっと攻めてよ」とか、私より年下のおっさんに言われる

んです。

 

私、いじめられてるんですかね? 見かけはあまりいじめられるタイプじゃ

ないのですが、見かけによらず大人しくて、あまり反論したりしないので、

言いやすいのかもしれません。甘く見られてるんですかね。

 

昔の私なら、一言一言がぐさっと刺さっていたかもしれませんが、この年に

なると、その部分では感情を「石」にして、聞き流すようにしています。

心が血を流したからといって、その人を苦手に思ったり憎く思うのは、自分が

損だと思うから。そこは自分で自分の気持ちにフタをして厚かましくしています。

 

私が若い頃は、55も過ぎたら、あと定年まで数年を穏やかに過ごしてると思って

いたのですが、現実は全くそんなことありません。

年金支給年齢は延ばされ、給料は減っても働け働けですね。

 

いわゆる社畜にはもう飽きてきました。昔は労働力の対価として給与をもらうという

ことに、疑問は感じなかったけれど、今はちょっとあほらしくなってきたかな。

それが年を取るということかもしれません。

 

そんなこともあって、やっぱり手に職つけようと再認識しているこの頃です。

今週も土曜日は学校です。

ただ、不安もありますけどね。どうなることやら。

あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

 

予防接種の後

f:id:nanami3964:20201020214839j:plain

月曜日にインフルエンザの予防接種を受けてから、2日目です。

今日はマシになりましたが、腕に痛いというほどではないのですが、

違和感はありましたね。昨日、お風呂で何気なく打ったところを見て

びっくり! なんと赤く腫れてるじゃありませんか。

そういえばね、注意書きに腫れると書いてあったような。

一日、なんとなく倦怠感があったように思います。やっぱり菌を入れて

るわけですから、絶好調とはいかないですよね。

 

全く、余計なものは打ちたくないです。コロナのワクチンも、私は

打ちたくないですね~。自分の免疫力で退治です。

 

話は変わりますが、うちはビデオ付きインターホンなので、宅急便と隣近所の人

以外は、出ないことにしています。日曜と月曜に、2回同じ人がインターホン

を鳴らしていていましたが勧誘かもしれないので、出ませんでした。

 

その後、外出するために外に出たところ、菓子折りが掛けてありました。

中を見てみると、隣の隣は今空き地なのですが、家を建てるとのこと。

その挨拶でした。

 

その空き地は、数か月前までは賃貸で貸し出されていて、空き家になり、

家が古いこともあって、所有者の方は売却してしまったようです。

その後、取り壊され、見晴らしがよくなっていたのですが、さっそく業者さんが

家を建てて売るようですね。

いわゆる建売住宅ってやつです。

 

どんな家で、どんな人が住むんだろうな~。この辺りは一軒一軒が密集している

場所なので、お隣さんやご近所さんは重要なんです。

町内会も健在だし。

良い方がきてくれますように。

11月から騒々しくなりそうです。テレワークがあるので、家にいるときは

うるさそうですね。お互い様なのでその期間は我慢するしかありません。

 

あなたのポチが私の活力! にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村